独学を継続するために「Studyplus」で勉強時間を記録しよう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「レコーディング」を活用しよう

少し前に、「レコーディグダイエット」というものが提唱されましたよね。
食べたものの記録をつければ、自分自身の太る傾向がわかり、ダイエットに役に立つというもの。
勉強にも、この「レコーディング」をおすすめします。
具体的にいうと、管理人が利用しているのは「Studyplus」というアプリです。
大学受験生が多い印象がありますが、ほかにも社会人の資格取得に活用されているかたも多くいらっしゃいます。

Studyplusの特徴

・勉強時間を細かく記録できる(ストップウォッチ利用orあとからまとめて時間・分単位で登録)
・教材も登録でき、教材ごとの勉強時間も把握も簡単
・週の目標も設定可能、小さな達成感の積み重ねが勉強継続に効果的
※RPGにハマったことのある人はお分かりいただけると思いますが、小さな達成感の積み重ね(ゲームでいうと、LVがいくつになった・レアアイテムを手に入れた・中ボスを倒したetc.)が継続によい影響を与えるようです。
・おなじ目標をもった人とつながれる(友だち機能あり)ため、「今週は○○さんより勉強してないな~。来週はもっとやらないとな~」など切磋琢磨できる

とても無料とは思えない充実の機能です。広告もまったくうるさくありませんよ。ごくまれに見ることがある、くらいの頻度だと思います。

 

スマフォでの登録方法

 

Andoroidでの登録方法です。

studyplus

Playストアで「Studyplus」と検索、インストールします

 

studyplus
プロフィールや、目標・興味分野を登録しましょう

 

studyplus
自分の使っている教材を登録します
カバーのバーコードを読み取ると簡単に登録できます。
本タイトルの検索はつかいづらい印象(タイトルそのまま入れても検索結果に出てこなかったり)なので最近は使っていません。
ただ、マメにアップデートされているので最近は改善されているかも?

 

studyplus
あとは勉強をはじめるときにストップウォッチを起動!

 

studyplus
レポートで日・週・月・総学習時間の振り返りや
教材ごとの勉強時間などなどが確認できます。

 

studyplus
管理人の、現時点での総学習時間です(学習内容はいろいろ混ざっています)。これだけやると、けっこうな満足感が味わえますw
合格後は達成報告をして、おめでとう!をつけてもらうのもうれしいものです。

 

まとめ

勉強法のところでも触れたスケジュールの進捗状況の確認にも、達成感を味わうためにも
記録をとるのは大事だと思います。
ぜひStudyplusを活用して、勉強を継続させてください!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*